出張ヨガを福利厚生の一環とするなら【にじのわヨガ】へ!法人・団体様からのご依頼を歓迎~福利厚生の導入目的や種類について~

出張ヨガを福利厚生に取り入れるなら【にじのわヨガ】

出張ヨガを福利厚生に取り入れるなら【にじのわヨガ】

福利厚生を目的とした出張ヨガを依頼するなら【にじのわヨガ】にお任せください。働く人にとって職場の環境はとても重要です。心身ともに健康で快適な職場環境を実現するために、近年では福利厚生を目的としたヨガを取り入れる企業様も増えております。

【にじのわヨガ】ではご要望に合わせて、様々なメニューの出張ヨガレッスンを行っております。福利厚生倶楽部の加盟企業の方は割引価格がございますので、是非お問い合わせください。

福利厚生にヨガを導入するなら法人様のご依頼を承る【にじのわヨガ】へ!

福利厚生にヨガを導入するなら法人様のご依頼を承る【にじのわヨガ】へ!

福利厚生にヨガを導入するなら【にじのわヨガ】がお力になります。オフィスでヨガを取り入れたいという法人・団体様からのご依頼を承っております。

福利厚生倶楽部に正式登録しているので、加盟企業の方は1割引の費用で導入することができます。働く人の人生を豊かに導く魅力的な福利厚生をご検討中の方は、是非【にじのわヨガ】にご相談ください。

福利厚生の導入目的や種類について

「福利厚生」は従業員の幸福が利益につながるという意味の「福利」と、健康面・経済面ともに不自由がないという意味の「厚生」が組み合わされた言葉です。企業が福利厚生を導入する目的は、従業員とその家族が安定した生活を送り、生活福祉を向上させることにあります。

従業員が安心して働くことができれば、業務の効率が上がり、企業の利益向上につながる。いわば雇用する側とされる側、双方にメリットをもたらす制度です。福利厚生の種類としては、雇用保険や健康保険などの「法定福利厚生」、住宅手当や旅行、スポーツなどのサービスを対象とする「法定外福利厚生」があります。

近年では働き方改革の実現に向け、働くことの価値や働き方の質が問われるようになりました。「ワークライフバランス」の向上が政策として挙げられ、従業員へのストレスチェックが義務づけられた背景もあり、「いかに充実した生活を送りながら満足度の高い働き方をするか」という点は、現代社会の重要な課題といえるでしょう。そうした中で従業員の人生をより豊かにし、勤労意欲を高めるためにも「福利厚生」は改めて欠かせないものになっています。

ヨガは企業の福利厚生やイベントにおすすめ!

福利厚生にヨガを検討中なら 【にじのわヨガ】へ

スタジオ名 にじのわヨガ
代表者 Yuta (Ryu)
住所 〒360-0033 埼玉県熊谷市曙町3丁目39
アクセス情報 熊谷駅徒歩10分の駅近でヨガのプライベートレッスンやマッサージを行うにじのわヨガのヨガスタジオ。
駅から近いので、お仕事帰りなどでも通いやすいスタジオで、自分のペースで通えます。
駐車場もございますので安心してお越しください。
電話番号 080-3479-4069
営業時間 日の出~23:00 当日予約20:00まで
定休日 不定休
URL http://nijinowayoga.com